ハワイ州オアフ島 6万人以上が新型コロナウイルス検査を受診

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

ハワイ州オアフ島 6万人以上が新型コロナウイルス検査を受診

  • オアフ島
  • ハワイ
  • 新型コロナウイルス

更新日 : 配信日 :

現地時間の9月14日、ハワイ州保健当局はハワイ州オアフ島内で6万人以上の市民が新型コロナウイルス検査を受診したと発表。オアフ島では公共施設やハイウェイ内のトンネルを一時的に貸切り、各所で14日間にわたり連邦政府の支援を受けて大規模な検査が行われています。
ホノルル市のカーク・コールドウェル市長は記者会見で、「自宅待機命令の期間中に検査を行ってくれたスタッフと参加してくれた市民に感謝を述べたい。今回検査を受けた6万人以上の受診者のうち、新型コロナウイルスの陽性が確認された方は266人で陽性率は0.6%であると判明しました。オアフ島内では新規感染の増加が続いていましたが、ここ数日は一日あたり100人以下となっています。減少に転じたのは皆さんの協力によるものであり、低い陽性率はオアフ島が安全であることを証明する根拠となりました」と市民に対し感謝の意を述べました。続けて市長は引き続き感染対策を徹底し、さらに警戒するよう市民に対し要請。「新型コロナウイルスの脅威はコミュニティ内に存在しています。今後このウイルスがどのように感染し拡大するのか、保健当局や専門家と協議したうえで注視しなければならない」とコメントしました。
ハワイ州内では8月に行われた検査にて、ミクロネシア、メラネシア、 ポリネシアなど太平洋諸島の出身者による新型コロナウイルス陽性率が約30%と高いことを確認。オアフ島内にあるフィリピン系コミュニティでは陽性率が高くなっていることが報告されています。
コールドウェル市長は今後の方針について、「さらに3万件以上の検査を11月までに行う予定です。新型コロナウイルスの陽性率が高いとされるコミュニティでの検査を重点的に実施し、原因の解明と市民の安全のために必要な施策を行います」と語りました。
現地時間の9月15日現在、ハワイ州の新型コロナウイルス累計感染者は10,844人となっており、そのうち9,782人がオアフ島内にて確認されています。オアフ島内の新規感染者は前日比59人増と報告され、3日連続で100人を下回る日が続いています。

参考元 : HAWAII NEWS NOW
https://www.hawaiinewsnow.com/2020/09/14/oahus-free-covid-surge-testing-wrap-up-monday-afternoon/