ハワイで新型コロナウイルス検査と陰性証明書の取得が可能な医療機関

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

ハワイで新型コロナウイルス検査と陰性証明書の取得が可能な医療機関

  • オアフ島
  • ハワイ
  • 新型コロナウイルス
  • 渡航情報

更新日 : 配信日 :

【ハワイ州保健当局が指定する医療機関はこちら】

2021年1月8日に日本政府が発令した新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言に伴い、国外からの入国や帰国に関して新たな措置が講じられます。
日本政府は国外から日本へ入国・帰国・再入国をする全ての方を対象に、出発72時間以内に現地で取得した陰性証明書の提示を義務化しました。陰性証明書の提示義務は日本の緊急事態宣言が解除されるまでとしていましたが、解除以降も当面のあいだ適用となります。
2021年1月12日よりハワイから日本へ帰国する方は、日本国内の空港にて陰性証明書の提示が求められます。帰国前にハワイ州内の医療機関にて陰性証明書を取得するようお願いします。
なお、同年4月19日より帰国者に対する検疫体制が強化されました。厚生労働省は帰国前に現地で取得する陰性証明書について同省が指定する書式を推奨しています。任意の書式による陰性証明書は今後も認めるとしていますが、搭乗拒否等のトラブル防止のため日本へ帰国する際は同省が指定する書式の利用をお勧めします。厚生労働省が指定する書式はこちらをご確認ください。厚生労働省では入国時・帰国時における有効な検体として「鼻咽頭ぬぐい液」および「唾液」のみ認めていましたが、同年7月1日より「鼻咽頭ぬぐい液と咽頭ぬぐい液の混合検体」も有効となりました。
現在、ハワイ州内にて指定の検査方法による陰性証明書の取得が可能な医療機関は以下の通りです。検査に関する詳細は各医療機関へお問い合わせください。

オアフ島

ストラウブ・ドクター・オン・コール(Docs On Call Sheraton Waikiki)※日本語での対応可能
“ストラウブ・ドクター・オン・コール”はワイキキに2か所あります。
住所:シェラトンワイキキホテル敷地内マノアウィングビル地下
2255 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815
診療時間:午前10~午後8時(年中無休)
電話:808-923-9966 | 日本語専用ダイヤル:808-971-6000 | FAX:808-971-6041

住所:ヒルトンハワイアンヴィレッジ敷地内レインボーバザール2階
2005 Kalia Road Honolulu, HI 96815
診療時間:午前8時~午後4時半(月曜〜金曜)
電話:808-973-5250 FAX: 808-973-5252

ドクターズ・オブ・ワイキキ(Doctors of Waikiki)※日本語での対応可能
住所:シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル
120 Kaʻiulani Ave. Ka’iulani Wing 10 & 11 Honolulu, HI 96815
診療時間:午前8時~深夜12時(年中無休・予約不要)
電話:808-922-2112 Eメール:doctorsofwaikiki@gmail.com

アロハPCRテストセンター(Aloha PCR Test Center By Roberts Hawaii)※日本語での対応可能
住所:バンク・オブ・ハワイビルディング8階
2155 Kalakaua Ave #810, Honolulu, HI 96817
診療時間:午前8時15分~午後4時15分(年中無休)
電話:808-204-1726 Eメール:info@robertshawaii.com

ストラウブ・クリニック&ホスピタル(Straub Clinic & Hospital)
住所:888 South King Street, Honolulu, HI 96813
電話番号:808-522-4000

クイーンズ・メディカル・センター(Queen’s Medical Center)
住所:1301 Punchbowl Street, Honolulu, HI 96813
電話:808-538-9011

ワイキキ・アージェントケア・クリニック(Urgent Care Clinic of Waikiki)※日本語での対応可能
住所:Bank of Hawaii Building, 2155 Kalakaua Ave #308, Honolulu, HI 96815
電話:808-924-3399

ワイキキ・アージェントケア(Urgent Care Hawaii-Waikiki)
住所:1860 Ala Moana Blvd #101, Honolulu, HI 96815
電話:808-921-2273

カイルア・アージェントケア(Urgent Care Hawaii-Kailua)
住所:660 Kailua Rd, Kailua, HI 96734
電話:808-263-2273

パールシティ・アージェントケア(Urgent Care Hawaii-Pearl City)
住所:1245 Kuala St, Pearl City, HI 96782
電話:808-784-2273

カポレイ・アージェントケア(Urgent Care Hawaii-Kapolei)
住所:890 Kamokila Blvd, Kapolei, HI 96707
電話:808-521-2273

ナショナル・キドニー・ファウンデーション・ハワイ(National Kidney Foundation of Hawai’i)
同医療機関はオアフ島内に2か所あります。電話番号は共通です。
住所:ハワイアン・モナークホテル・イン・ワイキキ内
444 Niu St Honolulu, HI 96815
電話:833-560-0997

住所:ダニエル・K・イノウエ国際空港内
ダイアモンドヘッド側ツアーグループエリア バゲージクレーム31番付近
電話:833-560-0997

ワイキキ・PCR検査センター(Waikiki PCR Testing Center)※日本語での対応可能
住所:Waikiki Shopping Plaza 2250 Kalakaua Ave. #410 Honolulu, HI 96815
電話:808-218-6123

聖ルカクリニック(St Luke’s Clinic)※日本語での対応可能
住所:1441 Kapiolani Blvd, suite 2000 Honolulu HI 96814
電話:808-945-3719

スチュアート・ラーナー医院(Stuart Lerner MD)
住所:970 N. Kalaheo Ave. Suite C316 Kailua, HI 96734
電話:808-954-4463

マウイ島

マウイ・メモリアル・メディカル・センター (Maui Memorial Medical Center)
221 Mahalani Street, Wailuku, HI 96793
電話:808-244-9056

ハワイ島

コナ・コミュニティ・ホスピタル(Kona Community Hospital)
住所:79-1019 Haukapila St. Kealakekua, HI 96750
電話:808-322-9311

カウアイ島

カウアイ・ベテランズ・メモリアル・ホスピタル(Kauai Veterans Memorial Hospital)
住所:4643 Waimea Canyon Road Waimea, HI 96796
電話:808-338-9431
ウィルコックス・メモリアル・ホスピタル(Wilcox Memorial Hospital)
住所:3420 Kuhio Highway, Lihue, Hawaii 96766
電話:808-245-1100

ハワイから帰国する際の注意点

2021年3月19日よりハワイを含む国外からの渡航者と日本へ帰国する方は、出発72時間以内に現地で新型コロナウイルスのPCR検査を受診し、陰性証明書を提示することが義務化されました。搭乗前に陰性証明書を提示できない方は、検疫法に基づき航空機への搭乗が拒否され日本へ入国することができませんのでご注意ください。
帰国に必要な検査を行う際は以下の内容を必ずご確認ください。

  1. 厚生労働省が指定する書式と有効と認める検査検体および検査方法等の所定事項を十分に理解する。
  2. 所定の要件を満たす検査を受けること。(類似名称の検査方法が複数存在するので検査時に注意する)
  3. 発行された検査証明書の記載内容に記入漏れ等の不備がないか必ず確認する。

※厚生労働省は「鼻咽頭ぬぐい液」および「唾液」のみ有効な検体として認めていましたが、同年7月1日より「鼻咽頭ぬぐい液と咽頭ぬぐい液の混合検体」も有効となりました。

任意による書式を提示する場合は、必要事項をマーカーで記載するなど自らの責任において有効な検査証明書であることを説明する必要があります。
厚生労働省による検査証明書に関する質問と回答集はこちらをご確認ください。

陰性証明書の提示は日本の緊急事態宣言が解除されるまで義務化を予定していましたが、解除以降も当面のあいだ適用となります。ハワイから帰国する際は、出発72時間以内に必ず検査を受診するようお願いします。
また、帰国時における空港での抗原検査はこれまで通り行われ、陰性と判断された場合でも空港や施設から移動する際は公共交通機関の利用が禁じられます。空港からの移動は親族や勤務先による送迎をご利用ください。
帰国後は14日間の自己隔離義務、位置情報の登録、保健所等が指定する情報提示について同意が求められます。自己隔離義務に違反した場合は検疫法に基づき、以下の措置が講じられますのでご注意ください。

  • 日本国籍の方は、氏名や感染経路に関する情報が公表されます。
  • ビザ等の在留資格を保有する方は、氏名、国籍、感染経路に関する情報が公表されます。さらに、出入国管理および難民認定法の規定に基づき、在留資格の取り消し処分や強制退去手続きの対象となる場合があります。

やむを得ず上記に同意できない場合は、検疫所が指定する施設にて14日間の自己隔離が必須となります。

※以上の内容は日本政府および外務省が発表した情報に基づきます。今後の状況により変更となる場合がありますので、帰国する際は最新情報の確認をお願いします。

【最新情報】ハワイ入国の事前検査 セーフ・トラベルズ・プログラム (トラベル&ヘルスフォーム) を利用して渡航する方へ