【2024年】ハワイのワイケレ・プレミアム・アウトレットを徹底解説 お得に買う方法も紹介

スマホでESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

【2024年】ハワイのワイケレ・プレミアム・アウトレットを徹底解説 お得に買う方法も紹介

更新日:2024/05/21

【2024年】ハワイのワイケレ・プレミアム・アウトレットを徹底解説 お得に買う方法も紹介

ハワイ最大規模を誇るアウトレットモール“ワイケレ・プレミアム・アウトレット”。50店舗以上ものショップが集結しており、ハイブランドだけでなくカジュアルブランドやハワイ発ブランドのアイテムがお得なディスカウント価格で手に入ります。ショップカテゴリも充実しており、雑貨や靴、バッグ、子供服まで揃っています。ここではおすすめのショップやアクセス方法、セール価格からさらにお得に入手する攻略法を紹介します。

ハワイのワイケレ・プレミアム・アウトレットとは?

“ワイケレ・プレミアム・アウトレット”はオアフ島ワイケレ地区にあるハワイ最大のアウトレットモールです。ハイブランドやアメリカ発カジュアルブランドショップなど計50店舗以上が集結し、商品によっては20%〜最大70%の割引価格で手に入ります。また、オンラインで会員登録をした場合さらにお得になるクーポンが使えます。ワイキキから車で約40分の場所にあり、シャトルバスの移動が便利です。モール内にはフードコートやフードトラックが充実しているため休憩先にも困りません。向かい側の”ワイケレセンター”にはマラサダで有名な”レナーズ・ベーカリー”もあるので立ち寄ってみましょう。

ワイケレ・プレミアム・アウトレット / Waikele Premium Outlets
所在地:94-792 Lumiaina St, Waipahu, HI 96797
営業時間:午前10時~午後7時(月~木曜日)、午前10時~午後8時(金・土曜日)、午前11時~午後6時(日曜日)
定休日:なし
公式ウェブサイト:Waikele Premium Outlets

ワイケレ・プレミアム・アウトレットの店舗一覧

ハワイのワイケレ・プレミアム・アウトレットで現在営業している店舗を一覧で紹介します。どのような店舗があるのか事前に把握しておくと、ショッピングの際にスムーズです。閉店してしまった店舗も紹介しているので、併せて確認しておきましょう。

営業中の店舗

店舗名 カテゴリ
アディダス/Adidas アパレル/小物
アロハ・コーヒー&ティー/Aloha Coffee & Tea 飲食(コーヒー紅茶、スムージーなど)
アッリサンドラズ・ルンピア(・エキスプレス) /Alyssandra’s Lumpia(Express) 飲食(フィリピン料理)
アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ/American Eagle Outfitters アパレル/小物
アルマーニ エクスチェンジ/Armani Exchange アパレル/小物
アルマーニ/Armani アパレル/小物
カルバン・クライン/Calvin Klein アパレル/小物
カーターズ/Carter’s アパレル/小物
チャモロ・グリンツ/Chamorro Grindz 飲食(チャモロ料理)
クラランス/Clarins コスメ
クラークス/Clarks シューズ
コーチ/Coach アパレル/小物
コーチ・メンズ/Coach Men’s アパレル/小物
クロックス/Crocs シューズ
ダイヤモンドヘッド・チョコレート/Diamond Head Chocolate お土産フード
エコー/ECCO シューズ
エル・ハリシエンセ/El Jalisciense 飲食(メキシコ料理)
フェイマス・フットウェア・アウトレット/Famous Footwear Outlet シューズ
フレグランス・アウトレット/Fragrance Outlet フレグランス
フルラ/Furla アパレル/小物
ゲス・ファクトリー/GUESS アパレル/小物
エイチエヌラックス/HNLAX 理髪店、ネイルサロン
ケイト・スペード・ニューヨーク・アウトレット/Kate Spade New York Outlet アパレル/小物
キプリング/Kipling 小物
LACOSTE Outlet/ラコステ・アウトレット アパレル/小物
リーバイス・アウトレットストア/Levi’s Outlet Store アパレル/小物
リッズ/Lids 帽子
ローカル・フィーバー/Local Fever アパレル/小物
マーク・ジェイコブス/Mark Jacobs アパレル/小物
マイケル・コース・アウトレット/Michael Kors Outlet/ アパレル/小物
オシュコシュ・ブゴシュ/OshKosh B’Gosh アパレル/小物
パフューマニア/Perfumania フレグランス
ピージェイズ・タイ・キッチン/PJ’s Thai Kitchen 飲食(タイ料理)
ポロ・ラルフローレン/Polo Ralph Lauren アパレル/小物
クイック・タイ/Quick Thai 飲食(タイ料理)
レインボー・ストリーム/Rainbow Stream 飲食(韓国料理)
リップカール/Rip Curl 水着
サックス・オフ・フィフス/Saks OFF 5TH アパレル/小物
サムソナイト/Samsonite 小物
スケッチャーズ/Skechers シューズ
サングラスハット/Sunglass Hut 小物
スワロフスキー/Swarovski アクセサリー
ザ・コスメティックス・カンパニー・ストア/The Cosmetics Company Store コスメ
トミーバハマ/Tommy Bahama アパレル/小物
トミーヒルフィガー/Tommy Hilfiger アパレル/小物
トミーヒルフィガー・キッズ/Tommy Hilfiger Kids アパレル/小物
トリーバーチ/Tory Burch アパレル/小物
トゥミ/Tumi 小物
ヴァンズ・アウトレット/Vans Outlet シューズ
ベラ・ブラッドリー・ファクトリー・アウトレット/Vera Bradley Factory Outlet 小物
ボルケーノ・イーシガレット/VOLCANO eCigs 電子タバコ
ボルコム/Volcom シューズ
ワイケレ・キッチン/Waikele Kitchen 飲食(ハワイ料理)
ウォッチ・ステーション・インターナショナル/Watch Station International 小物
イエロー・キッチン/Yellow Kitchen 飲食(韓国料理)
ザレス アウトレット/Zales Outlet アクセサリー
ズーミーズ/Zumiez アパレル/小物

閉店した店舗

店舗名 カテゴリ
コンバース/Converse (2024年3月閉店) シューズ
ソルスティス/Solstice 小物
アグ/UGG シューズ
ゴディバ/GODIVA お土産フード
バーニーズ ニューヨーク/BARNEYS NEW YORK アパレル/小物
オールセインツ/ALLSAINTS アパレル/小物
レスポートサック/LeSportsac 小物

ワイケレ・プレミアム・アウトレットで食事ができる場所

ハワイのワイケレ・プレミアム・アウトレットで食事ができる場所 ワイケレ・プレミアム・アウトレットでは、中央のフードコートと駐車場内に並ぶフードトラックで食事ができます。プレートランチやエスニックフードなどを気軽に食べられるお店は、買い物中の食事に最適です。ピクニック気分を楽しみながらアイスクリームやドリンクを片手に一休みするのも良いでしょう。

 

店名 ジャンル
アロハ・コーヒー&ティー/Aloha Coffee & Tea ドリンク
アッリサンドラズ・ルンピア・エキスプレス/Alyssandra’s LumpiaExpress フィリピン料理
チャモロ・グリンツ/Chamorro Grindz プレートランチ(チャモロ料理)
エル・ハリシエンセ/El Jalisciense プレートランチ(メキシコ料理)
コリアン・バーベキュー・キッチン/Korean BBQ Kitchen プレートランチ(韓国料理)
ミスター・カウ/Mr. Cow 韓国風ホットドック
ディッピン・ドッツ/Dippin’Dots アイスクリーム
ピージェイズ・タイ・キッチン/PJ’s Thai Kitchen プレートランチ(タイ料理)
クイック・タイ/Quick Thai プレートランチ(タイ料理)
レインボー・ストリーム/Rainbow Stream プレートランチ(韓国料理)
ワイケレ・キッチン/Wakee Kitchen プレートランチ・ポケボウル
イエロー・キッチン/Yellow Kitchen プレートランチ(韓国料理)

ワイケレ・プレミアム・アウトレットの人気店舗

ハイブランドからカジュアルブランド、ハワイ発ブランドまでバラエティに富んだラインナップの中でも特におすすめのショップを紹介します。お得なアイテムや人気ブランド、ここでしか買えない限定品などをピックアップ。人気商品が勢ぞろいしているため、お土産やギフト選びに困った際に最適なショップはこちらです。

サックス・オフ・フィフス/Saks OFF 5TH

サックス・オフ・フィフス このお店は、ニューヨーク・マンハッタンの5番街に拠点を置く高級百貨店”サックス・フィフス・アベニュー”のオフプライスストアです。オアフ島ではワイケレ・プレミアム・アウトレットのほかに”アラモアナセンター”にも店舗を構えています。高級ブランド品が驚きの割引価格で手に入るため、シーズンオフの商品はもちろん旧モデルも見逃せません。レディースだけでなくメンズアイテムも揃っています。また洋服以外にもバッグ、シューズ、サングラス、アクセサリーなどのファッションアイテムが充実しているのも人気の理由です。広い店内は品揃えが豊富なので、じっくり時間をかけてお気に入りを見つけましょう。

ポロ・ラルフローレン/Polo Ralph Lauren

ポロ・ラルフローレン アメリカ発ブランド”ポロ・ラルフローレン”は、ワイケレ・プレミアム・アウトレットのなかでも店舗が広く品揃えが豊富です。レディース、メンズ、ベビー、キッズと全種類のアイテムが揃っています。ブランドの主軸“ラルフローレン”やポロシャツがメインの”ポロ・ラルフローレン”だけでなく、”ポロ・スポーツ”や”ポロ・ジーンズ”の商品を取り扱っているのも特徴。常に賑わっている人気店となっています。

コーチ/Coach

コーチ ワイケレ・プレミアム・アウトレットのなかでも人気が高いニューヨーク発祥のブランド”コーチ”。バッグや財布、アクセサリー、キーホルダーなどの小物からTシャツまで、バラエティに富んだアイテムが揃います。特にハワイではお買い得な価格で購入できるため、チェックが欠かせません。通常でも最大70%の割引、セール時はさらに20%オフになるため世界中のバイヤーが買付けに訪れます。定番アイテムだけでなく日本未入荷の商品も手に入るので、レアな限定品は見逃せません。また同じモール内には別店舗“コーチ・メンズ”があります。

ダイヤモンドヘッド・チョコレート・カンパニー/Diamond Head Chocolate

ダイヤモンドヘッド・チョコレート・カンパニー ハワイで30年以上親しまれているオアフ島発祥のチョコレート菓子専門店。この店舗以外にも“ワールドセンター”と“カハラモール”にあります。最高級の材料で作られるチョコレートは、防腐剤や添加物は使用せずに自社工場で一つ一つ丁寧に製造されているためギフトにピッタリ。店内のショーケースに並ぶ美しいチョコレートは1ピース単位で購入でき、詰め合わせのギフトボックスも販売しています。マカダミアナッツやマンゴーのドライフルーツなど、ハワイならではの食材を使ったチョコレート菓子をハワイのお土産にいかがでしょう。

カーターズ/Carter’s

カーターズ アメリカでトップシェアを誇る1985年創立の老舗子供服ブランド”カーターズ”。このお店はベビー服と子供服が目当ての方は必見です。スタイやロンパース、ワンピース、2ピースの上下セット、水着、パジャマ、靴下などのアイテムが豊富に揃います。シンプルな色使いやかわいい柄が人気で、豊富なサイズ展開もポイントです。さらにお得なアウトレット価格でプチプラブランドのアイテムが手に入るため、まとめ買い必須。現地で活躍しそうな夏服だけでなく、カーディガンなどの秋冬物も手に入ります。日本未上陸のアメリカらしいポップで豊富なデザインのものがゲットできるため、お土産やギフトにおすすめです。

ワイケレ・プレミアム・アウトレットでお得に買い物するコツ

このアウトレットでは通常のディスカウント商品がさらにお得にゲットできるコツがあります。紹介するコツを押さえて賢く買い物しましょう。

セール時期に訪れる

セール時期に訪れる セールの時期はショッピングセンターによって異なりますが、ワイケレ・プレミアム・アウトレットでは毎年同じ時期に行われています。アメリカのホリデーセールは大幅なディスカウントが期待できる大チャンス。毎年11月の第4木曜日(サンクスギビングデー)の翌日の“ブラックフライデー”や、クリスマスシーズン、7月4日の独立記念日前後は特大セールが開催しています。この時期にハワイへ訪れる際は、通常のディスカウント価格からさらにお得な買い物を楽しめるでしょう。

”VIP ショッパークラブ”のクーポンを利用する

ショッパークラブ”のクーポンを利用する ワイケレ・プレミアム・アウトレットでは、運営会社”Simon(サイモン)の”VIPショッパークラブ”への無料会員登録でお得な割引クーポンが入手可能です。登録後は各ショップのクーポン配布に加えて、館内の無料Wi-Fiも利用できます。メールアドレスなどの簡単な入力ですぐに利用できるため、モール到着後の登録でも問題ありません。インフォメーションカウンターにあるQRコードをスキャンすることで、会員登録が行えます。

ワイケレ・プレミアム・アウトレットへのアクセス方法

アクセス方法は主にシャトルバス、レンタカー、タクシー、ツアーの4つになります。シチュエーションに合わせて選びましょう。

シャトルバス

シャトルバス ワイキキの宿泊先ホテル(または集合場所)からワイケレ・プレミアム・アウトレットへ向かう際は、送迎サービス“Waikele Xpress Shuttle”の利用が便利です。運賃は一人につき往復20ドル(3歳以下無料)で、ドア・ツー・ドアなので荷物が増えても安心して移動できます。ワイキキからは毎日5本運行しており、行きは午前8時半〜9時、午前9時半〜10時、午前10時半〜11時、午前11時半〜12時、午後1時半〜2時の時間帯から選べます。帰りはモールから午後12時半、午後2時、午後4時半、午後6時半の4本が出発します。利用する際には事前に公式ウェブサイトでの予約が必要です。

レンタカー

レンタカー 時間を気にせずに行動したい場合はレンタカーを利用しましょう。ワイキキからワイケレ・プレミアム・アウトレットまでは約40分で到着します。なお敷地内には無料の駐車場が完備されています。レンタカーを事前に予約して“ダニエル・K・イノウエ国際空港”または、ワイキキ周辺にある営業所から借りましょう。
短時間利用の場合はカーシェアリングサービスの“HUI(フイ)”がおすすめです。専用のスマートフォンアプリに登録すれば、レンタカーの予約から決済まで簡単に済ませられます。1時間単位からレンタル可能で、非常に便利なレンタカーサービスです。ホノルル各地にレンタルステーションがあり、ワイキキであれば“インターナショナルマーケットプレイス”、“シェラトン・ワイキキ”、“アウトリガー・ワイキキ・ビーチコマー・ホテル”が便利です。

タクシー

タクシー 運転せずに好きな時間に移動できるタクシーは快適な移動手段です。タクシー料金は基本的にメーター制ですが、一部のタクシー会社ではワイキキとワイケレ・プレミアム・アウトレット間で定額料金でのサービスを提供しています。”チャーリーズ・タクシー(Charley’s Taxi)”の定額料金は片道79ドル(税金、チップ別途)。通常のメーター制よりもお得で、運賃が一定なので交通渋滞に影響されません。1台につき最大4人まで乗車できるため、特に少人数のグループに最適。電話での配車依頼はもちろん、事前のオンライン予約も可能です。

ツアー

ツアー オプショナルツアーでは、ワイキキの宿泊先ホテルとワイケレ・プレミアム・アウトレット間の送迎サービスが利用できます。料金は催行会社によって異なりますが、20ドル~が目安です。午前中にワイキキを出て、帰りは午後3時頃にモールを出発するためたっぷりとショッピングを楽しめます。モール内でランチを食べたり、隣のワイケレセンターに行きマラサダで有名な“レナーズ・ベーカリー”でおやつ休憩をしたり、ゆっくり過ごしたい方におすすめです。日本語対応のツアー会社が多く、事前のオンライン予約も可能なので各会社で比較してから利用しましょう。
※記事内の情報は2024年5月1日時点の情報です。最新情報は公式ホームページをご確認ください。

スマホでESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします