カイルアビーチの魅力・楽しみ方を徹底解説 注意点や行き方も紹介

スマホでESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

カイルアビーチの魅力・楽しみ方を徹底解説 注意点や行き方も紹介

更新日:2024/04/30

カイルアビーチの魅力・楽しみ方を徹底解説 注意点や行き方も紹介

全米1位に輝いたこともあるオアフ島東海岸のカイルアビーチ。白くきめ細かい砂浜と透明度が高いエメラルドグリーンの海は、感動的な美しさです。シャワーやトイレ、駐車場などの設備が完備され、周辺の公園にはピクニックテーブルやベンチも設置されています。このビーチの浅瀬は波が穏やかなので、子供も安心して海遊びが楽しめます。沖に出るとシュノーケリングやスタンドアップパドル、カヤックなどのマリンアクティビティも満喫でき、一日中快適に遊べるスポットです。カイルアビーチへの行き方や楽しみ方を紹介します。

カイルアビーチ(Kailua Beach)とは

カイルアビーチはオアフ島東海岸に位置し、ワイキキからは車で30分程の場所にあります。全長約3kmに渡るエメラルドグリーンの海と白い砂浜の美しさが特徴のビーチです。フロリダ国際大学海洋化学科のステファン・レザーマン教授(通称:ドクタービーチ)が毎年発表している”全米ベストビーチ”に、1998年と2019年の2度にわたり第1位に輝いています。ビーチではウィンドサーフィンやカヤック、シュノーケリングなどのマリンアクティビティを楽しめて、ビーチ周辺の広い芝生や木陰ではゆっくり休めるのが魅力です。ビーチの遠浅にはライフセーバーが常駐しているため、子供との海水浴も安心して過ごせます。またカイルアビーチはレストランやカフェ、ショップが集まるカイルアタウンから車で5分程の場所にあり、アクセスも抜群です。ワイキキから訪れる際も、ビーチだけでなく食事やショッピングも満喫できて充実した時間を過ごせるでしょう。カイルアタウンにはレンタル自転車店もあるため、タウンからビーチまでサイクリングを楽しむのもおすすめです。

カイルアビーチの魅力

全米1位に輝いたカイルアビーチは海の美しさだけでなく、駐車場、トイレ、シャワーが完備され快適度も抜群です。

美しい海と白い砂浜を静かに満喫できる

美しい海と白い砂浜を静かに満喫できる

カイルアビーチは、ワイキキから車で30分程の”ウィンドワード”と呼ばれるエリアにあります。このエリアは、高層ビルとホテルに囲まれたワイキキビーチとは異なり静かでのんびりとした雰囲気が特徴です。全米1位を誇る透明度が高いエメラルドグリーンの美しい海と、きめ細かい白砂のビーチが広がる光景は一度見たら忘れられないでしょう。オアフ島はホノルルの街を皮切りに開発が進んでいますが、カイルアの建造物はほとんどが低層なので、現在も昔ながらのビーチタウンの雰囲気を保っています。富裕層が好んで暮らすオーシャンサイドは、新たな小売店やレストラン、カフェが集まる中心街と隣り合わせながらも喧騒を感じません。このエリアは美しい海の景観にふさわしい豪邸が立ち並び、野生のにわとりが道を歩く姿が見られる長閑で平穏な時間が流れています。

観光客でも安心の充実した設備

観光客でも安心の充実した設備

カイルアビーチの正式名称は“カイルアビーチパーク(kailua beach park)”と言い、ホノルル市郡が管理する公園です。オアフ島東海岸では最大規模の公園で、公共駐車場とトイレが3か所ずつあります。トイレ内は着替えができるスペースやシャワーも完備されていますが、屋外の設備なのでシャワーは水しか出ません。ビーチにはライフガードが常駐しているため、安心して海水浴を楽しめます。またビーチ周辺に広がる芝生スペースには、ベンチやピクニックテーブルが設置され食事をする際も便利です。ゆっくりしたい時は、公園内の木陰で過ごすのも良いでしょう。週末は特に駐車場が混み合うため、比較的空いている早朝に訪れるのがおすすめです。

近くのラニカイビーチも合わせて楽しめる

近くのラニカイビーチも合わせて楽しめる

カイルアビーチの隣には”天国の海”を意味するラニカイビーチがあります。カイルアビーチから徒歩20分程の位置にあるため、足を延ばしてみるのも良いでしょう。ただしラニカイビーチ周辺には駐車場がありません。路上駐車は可能ですが、車を停める場所や時間帯に厳しい制限があるため、予めカイルアビーチの駐車場に停めて徒歩で向かうと安心です。ラニカイビーチにはトイレやシャワーなどの設備はないものの、カイルアビーチよりも観光客が少なく穏やかな雰囲気になります。訪れる際は、カイルアビーチでお手洗いや着替えを済ませてから向かいましょう。ビーチ沖の”ツインアイランド”と呼ばれる2つの小島が浮かぶ景色は、まるで絵に描いたような美しさです。

カイルアビーチを満喫する楽しみ方のポイント

カイルアビーチへのお得な無料送迎、ビーチで楽しめるアクティビティ、自転車のレンタル方法を紹介します。

無料送迎付きツアーで散策する

無料送迎付きツアーで散策する

”カイルア・ビーチ・アドベンチャーズ社”は、カイルアビーチのランチ付きツアーやカヤックツアーを催行しています。ツアー参加者はワイキキ周辺から無料送迎サービス(日曜日以外)が利用できるため、レンタカーの手配や時間を要するバス移動の必要がありません。ワイキキの乗車場所は、”ザ・カハラ・ホテル&リゾート“、“ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ“、“ハイアットリージェンシー・ワイキキビーチ・リゾート&スパ“、“DFSワイキキ(免税店)“、“ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート“、“プリンス・ワイキキ“の6か所から選べます。ツアーの時間内であれば自由に行動できるため、ビーチだけでなくカイルアタウンでショッピングも楽しめます。街での移動は、ビーチサイドとタウン中心を効率的に周れる自転車のレンタルがおすすめです。ツアーへ参加するほかにも、滞在先のホテルによっては宿泊ゲストのためにシャトルバスサービスを提供している場合があります。予め滞在先ホテルのコンシェルジュに確認しておきましょう。

公式サイト:Kailua Beach Adventures

種類豊富なマリンアクティビティを遊び尽くす

種類豊富なマリンアクティビティを遊び尽くす

カイルアビーチは遠浅で波が穏やかなため、子供も安心して水遊びができるビーチです。またボディボードやSUP(スタンドアップパドル)、シュノーケル、カヤックなど様々なマリンアクティビティも楽しめます。カイルアタウンの”カイルア・ビーチ・アドベンチャーズ”で必要な道具がレンタルできるので、ビーチへ向かう前に立ち寄って調達しておくと良いでしょう。カヤックは、ツアーに参加して楽しむこともできます。カイルアの海に浮かぶポポイア島(通称:フラットアイランド)までカヤックを漕いで向かうツアーは、ガイド付きなので初心者でも心配ありません。ハワイ州が管轄する海鳥保護地区のポポイア島はオナガミズナギドリの営巣地のため、島内には産み落とされた卵がたくさん見られます。またカイルアビーチは年間を通してトレードウィンド(貿易風)が吹くエリアに位置しており、ウィンドサーフィンやカイトサーフィンが盛んに行われています。経験者以外は難しいですが、美しいカイルアの海で風を浴びながらサーフィンをする体験は特別な思い出になるでしょう。

レンタル自転車を活用して周辺散策を楽しむ

レンタル自転車を活用して周辺散策を楽しむ

カイルアビーチパークとタウン中心部は車で5分程、徒歩で30分程の距離です。ビーチや周辺のお店を色々と巡るなら、渋滞や駐車場の心配がなくすぐに移動できる自転車が便利です。カイルアタウンにある自転車のレンタル店をいくつか紹介します。

The Bike Shop Kailua / ザ・バイクショップ・カイルア

オアフ島内に3店舗あるうちのひとつがカイルア店です。マウンテンバイクやビーチクルーザー、電動自転車など自転車の種類も豊富で好きなタイプを選ぶことができます。オンラインでの予約も可能です。

住所:767 Kailua Rd. Kailua, Hi 96734
営業時間:午前9:00〜午後5:00(月曜〜金曜) /午前10:00〜午後5:00(土日)
電話番号:808-261-1553
公式サイト:The Bike Shop

Kailua Bicycle / カイルアバイシクル

日本人スタッフが常駐しているレンタル自転車専門店です。交通ルールや駐輪について日本語で説明してくれるので、カイルアで初めてサイクリングを楽しみたいときも安心。携帯ホルダーを無料レンタルできるのも嬉しいポイントです。

住所:18 Kainehe St. Kailua, HI 96734
営業時間:午前9:00~午後5:00 ※最終貸し出し開始時間は午後2:00
電話番号:808-492-5782
公式サイト:Kailua Bicycle

Pedego Electric Bikes / ペデゴ・カイルア

カイルアタウンの中心部にある電動自転車レンタル専門店。エコで環境に優しいクルーザーや二人乗りのタンデムなど、様々なタイプの電動自転車から選べます。電動なので坂道も楽に移動が可能です。このお店でレンタルすると、ヘルメットや鍵、カゴがセットで付いてきます。

住所:319 Hahani St. Kailua, HI 96734
営業時間:午前9:00-~午後4:00
電話番号:808-261-2453
公式サイト:Pedego Electric Bikes

Kailua Beach Adventures / カイルア・ビーチ・アドベンチャーズ

カヤックツアーやスタンドアップパドルレッスンのほかに、マリンアクティビティ用具と自転車レンタルも行っています。自転車はギア無しのビーチクルーザーで、半日や週単位のレンタルも可能です。シュノーケルなどの道具と一緒に借りたい方におすすめです。

住所:130 Kailua Rd. Kailua, HI 96734
営業時間:午前8:00~午後5:00
電話番号:808-262-2555
公式サイト:Kailua Beach Adventures

カイルアビーチを楽しむ際の注意点はある?

カイルアビーチの駐車場は連日混み合っています。駐車場とシュノーケリングを楽しむ際の注意事項はこちらです。

駐車場が満車で車が停められない場合がある

駐車場が満車で車が停められない場合がある

カイルアビーチパークは広い敷地に駐車場が3か所あるものの、平日のお昼時や週末、祝日は特に混雑し満車になる場合があります。ただし海遊びを終えて出る車も多いので、駐車場で待機していれば順番が回ってきます。時間がない場合は比較的空いている早朝の到着を目指しましょう。もしくは、車をカイルアタウンに駐車してビーチまでレンタル自転車で移動するのもおすすめです。街の景色を眺めながらカイルアビーチパークに到着すると、公園内の清々しいサイクリングロードも走行できます。途中にあるカフェやスーパーマーケットに立ち寄り、ビーチで食べる軽食やドリンクを調達するのも良いでしょう。あえて自転車を選び、車移動ではできない体験を楽しむのも旅の醍醐味のひとつです。

ビーチ付近の浅瀬では魚があまり見られない

ビーチ付近の浅瀬では魚があまり見られない

カイルアビーチは浅瀬が砂地になっており、珊瑚礁がある沖まで行かないと多くの魚は見られません。カイルア・ビーチ・アドベンチャーズでは、シュノーケルセットをレンタルするとフィン(足ひれ)も付くため、泳いで沖に出る際に便利です。カイルアビーチ沖に生息する天然の珊瑚礁は、観光客が多い他のエリアと比べて状態が良いと言われています。美しい天然珊瑚を守るため、また自身の怪我防止のために珊瑚の上には立たないよう注意しましょう。魚の生息ポイントでは、ハワイ州魚に指定されている“フムフムヌクヌクアプアア”を見ることができ、カイルアビーチ周辺にはウミガメが現れることもあります。ハワイでウミガメは”ホヌ”と呼ばれ、幸運を呼び寄せる海の守り神であり神聖な生き物として大切にされています。法律でもウミガメに近づくことは禁じられているため、出会った際は遠くから見守りましょう。このビーチは風が強い日に波が荒れることもあります。海の状態や周りの様子をよく見て無理なく楽しみましょう。

カイルアビーチ周辺のグルメ情報について

カイルアタウンにはレストランやカフェが多く点在し、特に朝食とランチで利用されています。ここでは厳選したおすすめの2店舗を紹介します。

Kalapawai Market / カラパワイ・マーケット

Kalapawai Market / カラパワイ・マーケット

1932年創業、長年ローカルに愛されているマーケットです。カイルアタウン中心地から向かって、カイルアビーチパークすぐ手前の場所にあります。デリのサンドイッチやサラダ、アサイーボウルなどが特に人気。注文ごとに作りたてを味わえます。またコンビニ感覚でドリンクやスナックなども販売されており、ビーチへ行く前の朝食やランチを調達するのに便利です。種類豊富なサンドイッチメニューはコールドとホットから選べ、中でもホットサンドのペストチキンサンドイッチ(16.50ドル)が人気。カリッと焼いたチャバタブレッドに、グリルチキンとモッツァレラチーズ、バジルペースト、トマトのマリネ、ルッコラを挟んでいます。ボリュームたっぷりなので、お腹が空いた海上がりにもおすすめです。

Kalapawai Market / カラパワイ・マーケット2
住所:306 S Kalaheo Ave. Kailua, HI 96734
営業時間:午前6:00〜午後9:00
電話番号:808-262-4359
公式ウェブサイト:Kalapawai Market

Over Easy / オーバーイージー

Over Easy / オーバーイージー

行列ができるほど有名なお店で、朝食やランチでユニークなアメリカンフードが味わえます。パンケーキやフレンチトーストはもちろん、カルアピッグハッシュ(19ドル)が特におすすめです。カルアポーク、オキナワンポテト(紫芋)、ロミトマト、OKファーム産の卵、グリーンゴッデスドレッシング、パクチーを合わせていただきます。スモーキーなカルアポークに爽やかなロミトマトの酸味とオキナワンポテトの甘みがバランス良く重なり、ほかにはない味わいです。お店はカイルアタウン中心部にあり、カイルアビーチパークからは車で5分程、徒歩で30分程の場所にあります。店舗専用の駐車場はないため路上に駐車しましょう。人気店なので並ぶのを避けたい場合は、朝早い時間帯か閉店前のランチタイムの時間帯がおすすめです。

Over Easy / オーバーイージー2
住所:418 Kuulei Rd. #103, Kailua, HI 96734
営業時間:午前7:00〜午後1:00(水〜金曜日)、午前7:00〜午後1:30(土・日曜日)
定休日:月・火曜日
電話番号:808-260-1732
公式ウェブサイト:Over Easy

カイルアビーチまでの行き方は?

ワイキキ周辺からカイルアビーチへの移動はレンタカー、またはバスが一般的です。カイルアタウンからビーチへは自転車もしくは徒歩でアクセスできます。

カイルアビーチへレンタカーでの行き方

レンタカー

レンタカーはホノルル到着後に、ダニエル・K・イノウエ国際空港のレンタカー店かワイキキ周辺で借りられます。ビーチまでの行き方はオアフ島中心部の山側を通るルートか、東側の海岸線を進むルートの2パターンです。最短でビーチに向かいたい場合は山側を通るルートがおすすめですが、絶景を眺めながらドライブを楽しみたい場合は海岸線を通るルートが良いでしょう。

オアフ島中心部の山側を通るルート

ワイキキから向かう場合はH1フリーウェイを西方向へ進み、パリハイウェイを通るのが一般的です。パリハイウェイはダウンタウンの山側に位置する緑深いヌウアヌのエリアを通る道で、コオラウ山脈を越えてカイルアに到達します。途中にある観光名所のヌウアヌ・パリ展望台に立ち寄り、カイルアやカネオヘの景色を眺めて一息つくのも良いでしょう。パリハイウェイを道なりに進み続けるとカイルアロードへ繋がり、カイルアタウンに到着すると海沿いに延びるカラヘオ通りに突き当たります。右折して進み、カラパワイ・マーケットを過ぎたらビーチが見えてきます。

東側の海岸を通るルート

ワイキキからH1ハイウェイを東方向へ進みます。カハラやハワイカイを過ぎ、マカプウ岬、ワイマナロを通るとカイルアに到達します。東海岸を通るルートは見晴らしが良い海岸線を進むため、爽快なドライブとして思い出に残るでしょう。特にマカプウ岬の辺りは真っ青な海の絶景が広がっています。絶景を見るために片道だけでも、このルートを通ることをおすすめします。

カイルアビーチへバスでの行き方

バス

公共交通機関の“The Bus(ザ・バス)”を利用することも可能です。乗車時間は1時間半程かかりますが、のんびり景色を眺めながら非日常の旅気分を楽しめます。カイルアへ向かうためには、アラモアナセンターから67番のバスに乗車しましょう。ワナアオ通りとアワケア通りの角にあるバス停で降車し、15分程歩くとビーチに到着します。

ザ・バスを利用する際は、事前にABCストア(一部店舗に限る)やフードランド、タイムズ・スーパーマーケット、ザ・バス・パス・オフィスで、電子乗車カード”HOLO Card(ホロカード)”を購入(2ドル)しましょう。予めオンラインでカードに入金し、乗車時はカードをタップして運賃を支払います。1回の乗車運賃は3ドルで、2時間半以内であれば何度も乗り換えが可能。また、1日パスを利用すれば、7.50ドルで何度も乗り換えが可能です(初日の午前3時から2日目の午前2時59分まで有効)。1日の間に複数回利用する場合は乗り換える度にカードをタップし、支払い金額が7.50ドルに達すると自動で1日パスに切り替わります。カイルアビーチを訪れる際は、ワイキキからアラモアナセンターの移動にもバスを利用して1日パスを有効活用しましょう。

公式ウェブサイト:The Bus

カイルアビーチへ自転車での行き方

自転車

ワイキキからカイルアまでは距離があるため、ロードバイク上級者でない限り自転車での移動は難しいでしょう。カイルアまではレンタカーかバスで移動して、カイルアタウン周辺からビーチまでは自転車を利用すると便利です。街の中心部からカイルアビーチまでは10分程の距離にあります。自転車であれば、駐車場の混雑を心配する必要がなく効率的に移動できます。また、アクティビティ感覚で気軽にサイクリングを楽しむこともできるのでおすすめです。

カイルアタウンには、”ザ・バイクショップ・カイルア”、”カイルアバイシクル”、”ペデゴ・カイルア”、”カイルア・ビーチ・アドベンチャーズ”などの自転車をレンタルできるお店があり、半日や1日単位でのレンタルが可能です。オンラインで事前に予約ができるお店もあるので、予め公式ウェブサイトを確認しておきましょう。ハワイでは自転車専用道路が設置されていない限り、自転車は車道を通行するのがルールとなっています。自転車のカゴに乗せた荷物のひったくり事件も起こり得るため、十分に注意して走行しましょう。

カイルアビーチへ徒歩での行き方

徒歩

カイルアタウンからビーチまでは徒歩での移動も可能です。街の中心部にある“ホールフーズ・マーケット“からカイルアビーチへは30分程で到着します。ただし長時間歩くことになるため、ビーチだけでなくタウン周辺も効率良く巡りたい場合はおすすめしません。時間に余裕があり散歩を快適に楽しみたい方は、動きやすい服装とシューズを用意しておくと便利です。日中は日差しが強いので帽子を着用し、ドリンクなど最小限の荷物を持って向かいましょう。

徒歩で訪れるなら、食事はビーチのすぐ手前にある”カラパワイ・マーケット“でテイクアウトするのがおすすめです。1932年開業時から愛され続けている人気店で、サンドイッチやサラダなどの軽食を販売しています。ジュース類もここで調達すれば冷えたままの状態をビーチで味わえます。このお店を通過すると、周辺にはスーパーマーケットなどの食料品店はありません。毎日午前6時から午後9時まで通しで営業しているため、朝食、ランチ、夕食、いつでも気軽に立ち寄ることができます。

スマホでESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします