【2024年最新】ハワイの人気お土産30選 おすすめの雑貨やお菓子などを紹介

スマホでESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

【2024年最新】ハワイの人気お土産30選 おすすめの雑貨やお菓子などを紹介

更新日:2024/05/24

【2024年最新】ハワイのおすすめお土産30選 雑貨やお菓子など

Contents

2024年最新版のハワイお土産リストを一挙公開。雑貨、お菓子、ばらまき用、コスメ、キャラクターなどのテーマから厳選しておすすめの30選を紹介します。
定番ものから近年急上昇ブランドの注目アイテムを購入できるお店をチェックしましょう。

人気の雑貨おすすめ6選

キッチンタオル(ダウンタウン・ジェネラルストア)

使いやすいレトロなハワイ柄が可愛いキッチンタオル(ダウンタウン・ジェネラルストア)

プレゼントで多くの人に喜ばれる便利なアイテムなら、使いやすさ抜群のハワイならではのデザインで知られる軽くて持ち運びやすい”ダウンタウン・ジェネラルストア”のキッチンタオル、”フラワーサックタオル”がおすすめ。ファミリー経営のこのブランドのタオルは薄手の綿の素材が吸収性と速乾性に優れ、種類も豊富です。ハワイの古き良き時代にインスパイアされたデザインが丁寧なハンドスクリーンにより施されています。ハワイのプランテーション時代に小麦の運搬袋として丈夫な綿が使用され、その綿袋はキッチンタオルや下着、おむつだけでなくクッションカバーにリメイクされてきました。商品名の”フラワーサック”はその小麦粉袋を意味しています。

商品価格:フラワーサックタオル:8.99ドル(アラモアナセンター内フードランド・ファームズ)
公式ウェブサイト:Downtown General Store

バッグ(アロハコレクション)

軽量で耐水性に優れた爆発的な人気を誇るバッグ(アロハコレクション)

ビーチシーンだけでなく、あらゆるデイリーユースに大人気のブランド”アロハコレクション”。スプラッシュプルーフ(ウォータープルーフの次に防水性の高い素材)の防滴効果の軽くて丈夫な素材を使用したハワイらしいデザイン。種類に富んだトートバッグ、ダッフルバッグ、ヒップバッグ、ポーチの中から選ぶことができます。それぞれサイズ展開が多いのも魅力で大きなジッパー付きバッグはママバッグとして人気があります。色々なショップでも販売されていますが、直営店はワイキキのモアナ サーフライダー敷地内(カラカウア通り沿い)です。

商品価格:カラパナRVSトート:50ドル(カラカウア通り沿い、モアナ サーフライダー敷地内)
店舗住所:2369 Kalākaua Ave. #1, Honolulu, HI 96815
公式ウェブサイト:Aloha Collection

アロマキャンドル(ジュールズ・アンド・ジェム)

注目を集める自然派ブランドのアロマキャンドル(ジュールズ・アンド・ジェム)

ナチュラルなソイやココナッツワックスのキャンドルとボディケアアイテムを展開するハワイのブランド、”ジュールズ・アンド・ジェム”。人工香料は使用せず、自然のフレグランスオイルをブレンドしています。ハワイで生まれ育ったオーナーがハワイの自然に感謝を込めて製作したという、フレッシュなグァバの甘い香りやレイに使われるプアケニケニ、ピカケのフローラルな香りなど、ハワイの情景が目に浮かぶような香りはお土産に最適です。ラグジュアリーなアロマキャンドルを、特別な人へのギフトにいかがでしょう。

商品価格:オアシスキャンドル:38ドル(ロイヤル・ハワイアン・センター内ハウス・オブ・マナアップ)
店舗住所:2201 Kalakaua Ave. Space A111b Honolulu, HI 96815
公式ウェブサイト:Jules & Gem

クッションカバー(ソーハリビング)

コアなファンが多い雑貨ショップでヴィンテージ風クッションカバー(ソーハリビング)

インテリア雑貨やキッチン小物などを取り扱うセレクトショップのソーハリビング。ここで購入できるオリジナルクッションカバーは、ハワイの空気を感じるヴィンテージ風のデザインで人気です。モノクロやカラフルなフラワープリントも、ナチュラルなお部屋に馴染む落ち着いたトーンになっています。デザインの他にも形やサイズも種類豊富に展開されているので、じっくり吟味してお気に入りを見つけましょう。複数の店舗があり、ワイキキ(ワイキキビーチウォークヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート)、カハラモールカイルア・タウン・センターハレイワカポレイコオリナにあります。

商品価格:オリジナルクッションカバー18×18インチ:36.80ドル
店舗住所:226 Lewers St. l145, Honolulu, HI 96815(ワイキキビーチウォーク店)
公式ウェブサイト:SoHa Living

エコバッグ(ホールフーズ・マーケット)

人気スーパーの定番土産ハワイ限定エコバッグ(ホールフーズ・マーケット)

ホールフーズ・マーケットのハワイ限定オリジナルエコバッグは、長年お土産の大人気商品です。種類豊富なラインナップで次々と新作が登場するのも人気の理由のひとつ。レインボー柄をはじめとするポップなデザインは、カイルア発のブランド”Tag Aloha Co. (タグ・アロハ・カンパニー)”が手掛けています。持ち手が長く丈夫なコットン生地で、ミルクなどもすっぽり入るのが子育て中のママにも嬉しい大きめサイズです。

商品価格:ハワイ限定オリジナルエコバッグ:24.99ドル
公式ウェブサイト:Tag Aloha Co.
公式ウェブサイト:Whole Foods Market

アートマップ(ハワイアートマップ)

ハワイのアーティストが描くアートマップ(ハワイアートマップ)

地元のアーティストが描くハワイの地図で、裏にはエリアごとのおすすめスポットが掲載(日英バイリンガル)されている”ハワイアートマップ”。滞在中はガイドとして使用し、旅行後は自宅でフレームに飾りアートとして楽しめます。人気アーティストのクリス・ゴトウが手掛けた第一弾のワイキキに次いで第二弾のカイムキはレトロなアートが特徴のソラリオとコラボレーションをして2023年11月にリリースしています。ワイキキやカイムキなど多数のショップやオンラインでも購入でき、日本への発送も可能です。

商品価格:ハワイマートマップ(カイムキ):24ドル
公式ウェブサイト:Hawaii Art Map

【絶品】クッキー等のお菓子や食品系のお土産6選

ポップコーン(アイランドポッパー)

ハワイ島産のこだわりグルメポップコーン(アイランドポッパー)

オアフ島産のポップコーンを購入できる”アイランドポッパー”。100%ココナッツオイルの厳選された素材で作られるグルメなポップコーンは、地元紙の「ホノルル・スター・アドバタイザー」が主催する読者投票によってあらゆる分野の1位を選出する”Hawaii’s Best”でハワイのベストポップコーンに選ばれています。お土産ならハワイ定番コンビネーションのフリカケとバター、モチクランチ(おかき)を混ぜた”ツナミ・ミックス”がおすすめです。フードトラックからスタートして、現在はカリヒに店舗があるほか、アラモアナセンターの“フードランド・ファームズ”などでも購入可能です。

商品価格:ミディアムミックス:9.49ドル(アラモアナセンター内フードランド・ファームズ)
店舗住所:1549 Colburn St. Honolulu, HI 96817
公式ウェブサイト:Island Popper

はちみつ(マノアハニー)

ハワイで採れるはちみつのユニークなフレーバー(マノアハニー)

”マノアハニー”はオアフ島のマノアバレーで1990年代後半に創業のはちみつメーカーです。2014年に日本人ファミリーが引き継ぎ、オアフ島各地の養蜂場で採れる豊富な種類のはちみつだけでなく、地元農家やラム酒製造所、ビールのブリュワリーとコラボレーションしたはちみつ、ミード(ハニーワイン)などの販売をしています。ワヒアワにある直営店のほか、多数のリテールストアでも購入可能です。ちょっと変わった種類ならカカオニブ入りのはちみつや、”コハナ・ラム”とコラボレーションしたラム樽熟成はちみつをおすすめします。

商品価格:カカオニブ・ウィズ・ハニー:9.99ドル/ラムバレル・アエイジド・ハニー10.99ドル(アラモアナセンター内フードランド・ファームズ)
店舗住所:930 Palm Pl, Wahiawa, HI 96786
公式ウェブサイト:Manoa Honey & Mead

パンケーキミックス(ハワイアンサン)

良心価格の定番ハワイ土産のパンケーキミックス(ハワイアンサン)

ハワイの定番お土産のパンケーキミックスは、オリジナルを販売しているショップやカフェの商品も良いですが、スーパーマーケットで気軽に手に入る”ハワイアンサン”のパンケーキミックスもおすすめです。フレーバーの種類が多く比較的リーズナブルなため、まとめ買いしてプレゼントする時にも重宝します。アラモアナセンター内フードランド・ファームズやウォルマート、ドン・キホーテなど多数のスーパーマーケットで販売されています。

商品価格:パンケーキミックス:4.69ドル/2個セット6.50ドル(アラモアナセンター内フードランド・ファームズ)
公式ウェブサイト:Hawaiian Sun

クッキー(ビッグアイランドキャンディーズ)

定評のある味を誇るハワイのブランドクッキー(ビッグアイランドキャンディーズ)

1977年創業でハワイ島生まれのクッキーメーカー”ビッグアイランドキャンディーズ”はハワイでも人気トップのお土産のひとつです。バターがたっぷりのサクサクとしたショートブレッドはギフトにも最適。定番人気のチョコレートディップ・マカダミアナッツ・ショートブレッドクッキーをはじめ、様々なフレーバーと詰め合わせの種類も豊富です。また日本の料理家、栗原はるみさんとのコラボレーション商品ハワイアンソルト・クッキーは売り切れ必至の人気アイテムとなっています。2023年11月に新発売した数量限定コナコーヒー・クッキーも、店頭で見かけたら特に手に入れたいレア商品です。オアフ島内ではアラモアナセンター1階に直営店があります。

商品価格:マカダミアナッツ・ショートブレッド詰め合わせ33枚入り:27.50ドル
店舗住所:1450 Ala Moana Blvd. #1230, Honolulu, HI 96814(アラモアナセンター1階センターステージ付近)
公式ウェブサイト:Big Island Candies

コナコーヒー(ホノルルコーヒー)

高品質が自慢のハワイ産100%コナコーヒー(ホノルルコーヒー)

アメリカで唯一コーヒー豆を栽培しているハワイ州には多数の農園とコーヒーブランドがありますが、なかでも長く人気を誇っているのが1992年に創業した”ホノルルコーヒー”です。各地でカフェを展開するだけでなく自社農園をハワイ島に持ち、ホノルルで焙煎されたコーヒー豆の販売を行っています。各種定番のブレンドも揃いますが、コーヒー好きへのお土産なら自社農園で穫れた100%コナコーヒーの”コナ・エステート・セレクション”が喜ばれるでしょう。淹れたてからリリコイ、ダークチョコレート、ローハニーの香りを楽しめます。

商品価格:7oz(200g):38.95ドル
店舗住所:1450 3 Ala Moana Blvd. #3066, Honolulu, HI 96814 (アラモアナセンター3階)
公式ウェブサイト:Honolulu Coffee

マリネード(ミナトハワイ)

ハワイ名物ガーリックシュリンプの味を再現できる万能調味料(ミナトハワイ)

オアフ島ノースショア名物のガーリックシュリンプを自宅で再現できる”ミナトハワイ”のマリネード。このマリネ液にはガーリックやスパイスがオイルに入っているため、簡単にガーリックシュリンプを作ることができます。用意する材料はエビのみ。マリネ液に20分程漬けてソテーするだけでハワイのシュリンプワゴンの味が完成です。アレンジで枝豆と和えればハワイで親しまれているガーリック枝豆も作ることができます。

商品価格:ハワイアンスタイルガーリックマリネード:7.49ドル(ドン・キホーテ カヘカ店)
公式ウェブサイト:Minato Hawaii

【友人や同僚に】ばらまき用土産おすすめ6選

アイランド・トリオ(ハワイアンホースト)

豊富な種類が楽しめる小袋セットのマカダミアナッツチョコレート(ハワイアンホースト)

マカダミアナッツチョコレートの王道ブランド”ハワイアンホースト”の2個入りが18袋、3種類が贅沢に詰め合わせになった”アイランド・トリオ”がお得です。チョコレートの種類は、マカダミアナッツ・ミルクチョコレート、ライスクリスプとマカダミアナッツのクランチチョコレート、マカダミアナッツとキャラメル入りチョコレートの3つになります。

商品価格:アイランド・トリオ:19.79ドル(アラモアナセンター内ターゲット)
公式ウェブサイト:Hawaiian Host

マカダミアナッツチョコレート(ハワイアンホースト)

まとめ買いでお得な定番マカダミアナッツチョコレート(ハワイアンホースト)

マカダミアナッツチョコレートを箱入りで購入するなら1箱5ドル以下の”ハワイアンホースト”がお手頃です。1箱14個入りで大人数でシェアできるサイズのため、ファミリーへのお土産にも重宝します。また、この箱のパッケージが可愛いのも貰う側も嬉しいポイントです。アラモアナセンター内のターゲットでは1箱4.39ドル、6箱セットは24.99ドルで販売しています。

商品価格:マカダミアナッツチョコレート14個入り:4.39ドル(アラモアナセンター内ターゲット)
公式ウェブサイト:Hawaiian Host

マカダミアナッツ(マウナロア)

食べきりサイズが便利なハワイのマカダミアナッツ(マウナロア)

マカダミアナッツの販売シェア世界No.1を誇る定番土産の”マウナロア”のマカダミアナッツ。ワイキキ内のABCストアでは小袋で詰め合わせになった商品が購入でき1回の食べきりサイズで、数種類のフレーバーが12個入りのアソートになっています。おやつやビールのおつまみにもなり、甘いものが苦手な人へのお土産にも重宝します。

商品価格:マカダミアナッツ12個入りアソート:15.99ドル(ABCストア / ロイヤル・ハワイアン・センター店)
公式ウェブサイト:Mauna Loa

ミント缶(ABCストア)

ハワイらしいデザインが可愛いミント缶(ABCストア)

ハワイをテーマにした様々なパッケージが可愛いミント缶は1個3.99ドル。軽くて小さいのでたくさん購入してもかさばらず、バラマキ土産に最適です。ノースショア・ハレイワタウンの有名な看板やハワイ州のライセンスプレートをモチーフにした王道のデザインは男女問わず渡すことができます。ワイキキにあるABCストアで購入可能です。

商品価格:ミント缶:15.99ドル(ABCストア / ロイヤル・ハワイアン・センター店)

ドリップコーヒー(ハワイアンドリップコーヒー)

産地違いの味を楽しめるワンカップドリップコーヒー(ハワイアンドリップコーヒー)

ハワイの定番土産のコーヒーは豆や粉だけでなく1杯用のドリップコーヒーのパックでも販売されています。ばらまき土産用なら手頃な価格帯のハワイアンドリップコーヒーがおすすめです。コナコーヒー(ハワイ島)、ワイアルアコーヒー(オアフ島)、カウコーヒー(ハワイ島)、カウアイコーヒー(カウアイ島)の4種類がセットになり、飲み比べを楽しめます。

商品価格:4個入りで8.49ドル(ドン・キホーテ カヘカ店)
公式ウェブサイト:Hawaiian Drip Coffee

フレーバーティー(ハワイアン・アイランド・ティー・カンパニー)

種類豊富なハワイ産フレーバーティー(ハワイアン・アイランド・ティー・カンパニー)

1995年から長年に渡って親しまれている”ハワイアン・アイランド・ティー・カンパニー”。ハワイをテーマにした種類豊富なフレーバーティーを展開し、良心的な価格で販売しています。まとめ買いをしても軽量なため日本まで持ち帰りが簡単なのもポイントです。ブラックティー、グリーンティー、ハーブティーをベースに様々なトロピカルフルーツやハイビスカスなどがブレンドされ、フローラルな南国の香りが楽しめます。

商品価格:フレーバーティー20袋入り1箱:4.59ドル(ドン・キホーテ カヘカ店)
公式ウェブサイト:Hawaiian Islands Tea Company

人気のおすすめコスメ6選

日焼け止め(リトルハンズ・ハワイ)

体と環境に優しい自然由来成分の日焼け止め(リトルハンズ・ハワイ)

体に安心で環境に優しいナチュラルな日焼け止めブランドの”リトルハンズ・ハワイ”。ハワイに住む女性が自身の子供のために開発したものが評判となり、現在ではハワイの多数のお店で販売されています。片手で直接顔に塗布できるSPF40+のフェイススティックタイプはコンパクトで持ち運びやすくサーフィンの時にも便利です。地元で生産されているオーガニックのひまわり油やビーワックスなどを配合し、オリジナルの他、ライトナチュラル、ミディアムナチュラル、ミディアムダーク、ダークと色のバリエーションも豊富です。パッケージには大豆のインクやリサイクルされた堆肥化可能な材料が使用され、エコフレンドリーな商品となっています。

商品価格:ミネラルサンスクリーン・フェイススティック15ドル(ロイヤル・ハワイアン・センター内ハウス・オブ・マナアップ)
公式ウェブサイト:Little Hands Hawaii

オーガニックフェイシャル・トナー(アオ・オーガニックス・ハワイ)

ハワイ島生まれのオーガニックフェイシャル・トナー(アオ・オーガニックス・ハワイ)

ハワイ島ホノカアで手作りされているオーガニック・スキンケアブランド”アオ・オーガニックス・ハワイ”。ネイティブハワイアンの女性が敏感肌にも優しい高品質のオーガニックスキンケア用品を、低価格で提供したいと2017年に立ち上げたブランドです。クレンザーからトナー(化粧水)、セラム(美容液)、メイクアップリムーバー、日焼け止めなど豊富なラインナップを展開しています。自分用にはもちろん、ハワイならではのギフトを選ぶなら、ハイビスカスの花弁を使用した“ハイビスカスミスト・フェイシャル・トナー”がおすすめです。肌の調子を整え、乾燥やエイジング、吹き出物に効果があります。

商品価格:ハイビスカスミスト・フェイシャル・トナー16ドル(ロイヤル・ハワイアン・センター内ハウス・オブ・マナアップ)
公式ウェブサイト:Ao Organics Hawaii

フェイスマスク(ルルルン)

日本発ブランドのハワイ限定フェイスマスク(ルルルン)

日本で人気のフェイスマスク”ルルルン”の「旅するルルルンシリーズ」にハワイの原産素材を使用したハワイの旅するルルルンです。ポリネシアンの香りとプリメリアの香りの2種類を展開しており、プルメリアの香りにはパイナップルのエキスも使用されているため甘くトロピカルな香りでリラックスできます。ポリネシアンの香りにはククイナッツ、アサイーやリリコイ(ハワイ語でパッションフルーツ)が使用され、各種ビタミンなど豊富な栄養素がたっぷり。ドン・キホーテでポリネシアンの香りとプルメリアの香りのセット(各種7枚入りが4袋セット)が販売されています。

商品価格:ポリネシアンの香りとプルメリアの香りのセット(各種7枚入りが4袋セット):21.99ドル(ドン・キホーテ カヘカ店)
公式ウェブサイト:LuLuLun

オーガニックデオドラント(ワンラブ・ボディ・アンド・ソウル)

肌に優しいマウイ島のオーガニックデオドラント(ワンラブ・ボディ・アンド・ソウル)

マウイ島生まれの肌に優しいオーガニック・ボディケアプロダクトを展開している”ワンラブ・ボディ・アンド・ソウル”。自然素材だけで作られ、環境に害のないリップクリームや日焼け止め、アロマオイル、デオドラントなどが販売されています。さらにこのブランドは、売上の一部を環境保護を目的とする非営利団体に寄付することでも知られています。おすすめ商品のデオドラントバームにはマンゴーバターやビーワックスが使用され、香りはラッシュラベンダー、シトラスピール、グレープフルーツ・イランイランの3種類。パッケージも可愛いので自分用にもいかがでしょうか。

商品価格:デオドラントバーム:15.99ドル(ドン・キホーテ カヘカ店)
公式ウェブサイト:One Love Body + Soul

石鹸(マウイソープカンパニー)

竹炭とククイオイルの真っ黒な石鹸(マウイソープカンパニー)

ボディケアプロダクトの定番ブランド”マウイソープカンパニー”が販売している竹炭とククイオイル配合の真っ黒な石鹸は、誰でも使える優秀なハワイ土産のひとつ。顔と体の全身に使用でき、無香料、100%ヴィーガンのプロダクトで敏感肌の方でも安心して使えるため、渡す際に困らない商品です。竹炭の成分が皮脂や角栓の汚れを落とし、ハワイアンの時代から愛されるククイオイルの成分が肌に潤いを与えます。

商品価格:竹炭ククイオイル フェイス&ボディソープ:8.99ドル(ドン・キホーテ カヘカ店)
公式ウェブサイト:Maui Soap Company

フットスクラブ(オラ)

自宅でハワイの高級スパ気分を楽しめるフットスクラブ(オラ)

ハワイ語で”生命力と幸福”を意味する”Ola”は自然由来のオーガニック素材を使用するハワイアン・ボディケアプロダクトのブランドです。2005年に設立して以来高級ホテルスパで使用されるなど、その品質の高さから長年の人気を誇ります。原料にはハワイ島の有機農法で育てられたアロエベラやレモングラス、ハイビスカス、ママキ、タロ、ターメリック、ジンジャーなど、古くからポリネシアンが薬とした植物を使用しています。古代よりハワイに伝わる技法に則り銅の窯で植物や果物からエキスをゆっくりと時間をかけて蒸留・抽出する”ハワイアン・ハイドロゾル”がどのプロダクトにも適用され、ハワイ島産の天然成分が美しい肌に導きます。フェイシャルスキンケアからボディケア、ヘアケアプロダクトまで幅広いラインナップを展開しています。

商品価格:ボルカニックフットスクラブ23.49ドル(ホールフーズ・マーケット クイーン店)
公式ウェブサイト:Ola

【子どもにも】かわいいキャラクター土産6選

日焼けスヌーピー

日焼けスヌーピー

ハワイ限定の日焼けスヌーピーグッズは子供に大人気のお土産です。スヌーピーだけでなく”ピーナッツ”の仲間たちが全員日焼けをした姿でサーフィンやフラを楽しむデザインが種類豊富にあります。Tシャツやトートバッグ、ポーチ、マグカップ、キーチェーン、ステッカー、ベビー服など豊富なラインナップが展開され、シェラトン・ワイキキ内の“モニ・ホノルル”で購入できます。

住所:2255 Kalākaua Ave. #5, Honolulu, HI 96815 (シェラトン・ワイキキ内)
営業時間:午前10:00〜午後9:00
定休日:なし
公式ウェブサイト:Moni Honolulu

ハワイ限定ムーミン

ハワイ限定ムーミン

世界中で愛されているムーミングッズの専門ショップがアラモアナセンター内にあり、ハワイ限定デザインが豊富に並んでいます。ムーミンやリトルミイ、スノークのおじょうさんなどの人気キャラクターたちの限定デザインのバッグやマグカップ、文房具が手に入る、ムーミン好きにはたまらないスポットです。お店はアラモアナセンター内3階から1階のセンターステージ付近に移転しています。

住所:1450 Ala Moana Blvd. #3560, Honolulu, HI 96814 (アラモアナセンター1階センターステージ付近)
営業時間:午前10:00〜午後8:00
定休日:なし
公式ウェブサイト:Moomin Shop Hawaii

日焼けドラえもん

日焼けドラえもん

日本発の国民的キャラクター、ドラえもんがハワイでは日焼けした限定デザインで手に入ります。ウクレレやサーフボードを抱えたレアなドラえもんのぬいぐるみやキーチェーンは全て日本未発売。ABCストアで販売されていますが、お店の規模によっては取り扱っていない場合もあります。ロイヤル・ハワイアン・センターやインペリアルプラザ内のABCストアであれば店内が広くグッズも種類豊富に揃っているので、購入する場合はそれらの店舗に行きましょう。

住所:2201 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815 (ロイヤル・ハワイアン・センターB館1階)
営業時間:午前7:00〜午後11:00
定休日:なし

ABCストア限定ハローキティ

ABCストア限定ハローキティ

ハローキティはスヌーピーやドラえもんと同様に日焼けしたハワイ限定品もありますが、特に子供に人気のアイテムは”モチ・フワ・プラッシュ(MOCHI FUWA PLUCH)”と呼ばれるハワイ限定のぬいぐるみ。モチモチとした弾力とソフトな肌触りでずっと触っていたい気持ちよさが魅力です。クロミやマイメロディ、シナモロールのモチ・フワ・プラッシュもあるので、サンリオ好きはチェックしてみましょう。

住所:2201 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815 (ロイヤル・ハワイアン・センターB館1階)
営業時間:午前7:00〜午後11:00
定休日:なし

ハワイデザインのぐでたま

ハワイデザインのぐでたま

ぐでたまはドラえもんやハローキティと並ぶ人気キャラクターとして、ハワイ限定品が販売されています。ABCストア限定商品のぬいぐるみキーチェーンは、卵の白身に乗ってウクレレやライセンスプレートを手に持っているほのぼのとしたデザイン。ここでしか手に入らないので、ぐでたま好きは必見です。購入する場合はロイヤル・ハワイアン・センターB館1階のABCストアがおすすめです。

住所:2201 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815 (ロイヤル・ハワイアン・センターB館1階)
営業時間:午前7:00〜午後11:00
定休日:なし

ユニクロとハワイのコラボ

ユニクロとハワイのコラボ

ユニクロではハワイの企業やレストランなどとコラボレーションした限定デザインTシャツを展開しています。マラサダの有名店”レナーズ”のキャラクターや”ジッピーズ”のおかずキャラクターなど、ハワイのアイコニックなキャラクターTシャツはお土産にも最適です。一部アメリカ本土で販売されている場合がありますが、アラモアナセンター店ではハワイの限定デザインがすべて揃っています。

住所:1450 Ala Moana Blvd. #2730, Honolulu, HI 96814 (アラモアナセンター2・3階エヴァウィング)
営業時間:午前10:00〜午後8:00
定休日:なし
公式ウェブサイト:UNIQLO Hawaii

ハワイでお土産が買えるショッピングセンター

アラモアナセンター/Ala Moana Center

アラモアナセンター ワイキキから車で約10分の距離に位置する“アラモアナセンター”。4つのデパートと約350店舗ものショップが集結し、世界最大規模のオープンエア型ショッピングモールとして人気です。アラモアナセンターで購入できる商品は、ハイブランドや話題のアメリカンブランドをはじめ、日本未上陸のブランドのものまでさまざま。そのため、お目当てのお土産やギフトに出会えるでしょう。さらに、160店舗以上ものレストランやカフェ、フードコートが入っており、ショッピング中にカフェ休憩やランチ・ディナーを楽しむこともできます。

ワイケレ・プレミアム・アウトレット/Waikele Premium Outlets

ワイケレ・プレミアム・アウトレット ワイキキから車で約40分の距離に位置する“ワイケレ・プレミアム・アウトレット”は、ハワイ最大規模のアウトレットモールです。ブランド品を含むまざまな商品を20%~最大70%のディスカウント価格で購入でき(※商品によって異なります)、事前にオンラインで会員登録をしておくとクーポンを利用して、よりお安くショッピングを満喫できます。ハイブランドやハワイ発のブランドショップなど全50店舗以上が集結しており、洋服はもちろん、靴やバッグなどのファッションアイテム、キッズ用品に至るまで種類豊富な品揃えも魅力のひとつ。お特にショッピングやお土産選びを楽しみたい方はぜひ立ち寄ってみましょう。

ロイヤル・ハワイアン・センター/Royal Hawaiian Center

ロイヤル・ハワイアン・センター ワイキキ最大の複合商業施設“ロイヤル・ハワイアン・センター”。ワイキキ市内のほとんどのホテルから徒歩圏内にあり、駐車場も完備されているため、お土産探しを兼ねたショッピングに最適です。総面積約2万8,800平方メートルを誇る開放的なフロアには、ハイブランドやハワイならではのギフトショップ、カフェ、フードコートなど計110店舗以上の店舗が集結しています。さらに連日フラのショーも開催されており、ショッピングの合間にハワイ伝統のカルチャーレッスンも無料で体験可能です。お土産を選びながらハワイのエンターテイメントも満喫できるため、お子様連れのファミリーにも人気があります。

ハワイで安くお土産が買えるスーパーやコンビニ

ホールフーズ・マーケット/Whole Foods Market

ホールフーズ・マーケット

ナチュラル系スーパーマーケット”ホールフーズ・マーケット”のハワイ店では、ハワイで作られた加工食品やコスメ、デザイナーとのコラボレーションアイテムなど地元に特化したアイテムが豊富に揃っています。チョコレートやはちみつなどのちょっとしたフードアイテムや、コスメ&ボディケアアイテム、大人気のエコバッグも種類豊富に揃い、1か所で様々なアイテムが手に入るのも魅力です。

住所:388 Kamakee St. Honolulu, HI 96814
営業時間:午前7:00〜午後10:00(土〜木曜)、午前9:00〜午後8:00(金曜)
定休日:なし
公式ウェブサイト:Whole Foods Market

ターゲット/Target

ターゲット

衣料品からインテリア雑貨、キッチン小物、食料品、化粧品、電化製品、洗剤類など日用品が揃うターゲットでは、ハワイのお土産も豊富に選ぶことができます。特にチョコレートやマカダミアナッツなどの定番土産はセットでお得な価格で販売されているので、まとめ買いしたい方におすすめです。ハワイのアイテムに限らず、日本では手に入りづらいアメリカのブランドコスメやベビー用品なども充実しています。

住所:1450 Ala Moana Blvd. Ste 2401, Honolulu, HI 96814
営業時間:午前7:00〜午後12:00(日〜水曜)、午前8:00〜午後10:00(木〜土曜)
定休日:なし
公式ウェブサイト:Target Ala Moana

ドン・キホーテ/Don Quixote

ドン・キホーテ

総合ディスカウントストアのドン・キホーテは、ハワイの中で食料品がメインのスーパーマーケットとして地元住民に親しまれています。アラモアナセンターに程近いカヘカ店にはお手頃価格のハワイ産フードアイテムが種類豊富にあり、お土産探しに最適です。店内の一角にハワイ産のお土産コーナーが設けられているため、気軽に買い物ができます。

住所:801 Kaheka St. Honolulu, HI 96814
営業時間:24時間営業
定休日:なし
公式ウェブサイト:Don Quijote Kaheka

ABCストア/ABC Stores

ABCストア “ABCストア”は、ハワイ州内最大のコンビニエンスストアです。食料品や日用品はもちろん、ハワイ土産にぴったりな商品も手に入るため、「なんでも揃うコンビニ」として旅行客にも親しまれています。数ある商品の中でもお土産には、“ABCストア限定商品”がおすすめ。ABCストアのロゴTシャツやエコバッグなど普段使いできるアイテムをはじめ、ドラえもんやサンリオキャラクターなどのハワイ限定グッズも販売されています。また、日本未発売のコスメや美容グッズは、トレンドに敏感な女性へのお土産やギフトに喜ばれるでしょう。なお、ABCストアはハワイ州内に50店舗以上もあるため、気軽に立ち寄ることができます。

公式ウェブサイト:ABC Stores
※営業時間や定休日は店舗により異なります。
スマホでESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします