ダイヤモンド・ヘッドへの入場がオンラインでの事前予約制に

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

ダイヤモンド・ヘッドへの入場がオンラインでの事前予約制に

  • オアフ島
  • ハワイ
  • ホノルル
  • 観光

更新日 : 配信日 :

【ハワイ渡航に関する最新情報はこちら】

ハワイ州オアフ島 ダイヤモンド・ヘッドへの入場がオンラインでの事前予約制に ハワイ州オアフ島のダイヤモンド・ヘッド州立自然記念公園を管理するDLNR(ハワイ州土地天然資源局)は、オンラインでの予約制を導入。予約専用サイトを4月28日に開設しました。
DLNRは、「観光シーズンには大勢の観光客が訪れるため、コースの混雑と待ち時間の解消が課題となっていました。予約システムの導入で園内の安全が確保され周辺の渋滞も減り、市民と観光客に快適な環境を提供できます」とコメント。ハワイで最も有名なランドマークを今後も大切に守りたいと語りました。
専用サイトは訪問日の14日前から予約が可能で、午前6時から午後4時の間で希望の時間を選択します。
5月12日からはハワイ州発行の運転免許証か身分証明書を所持しているハワイ市民を除き、予約を済ませていない方は入場が認められません。ハワイ市民は原則として入場予約は不要ですが、混雑状況により人数制限を行う場合があると管理局側は説明しています。
入場料金は1人5ドル、駐車料金は1台10ドルとなります。また、駐車場は午前6時から2時間枠での予約が可能で、ハワイ市民に限り入場料金および駐車料金は無料です。
予約の際は専用サイトのチケットタイプより「駐車場と入場」または「エントリーのみ」を選択。訪問日・人数・時間を指定し、代表者は以下の入力が求められます。

  • 氏名
  • Eメールアドレス
  • 国籍
  • 住所(現在お住まいの市町村、都道府県、郵便番号)
  • 携帯電話番号

入力後にクレジットカードで決済を行うと予約が完了となります。原則として決済後のキャンセルは認められませんが、やむを得ない場合は訪問日の3日前までに手続きを行う必要があります。また、駐車場を利用する際は少なくとも予約時間30分前の到着が必須となり、管理局は渋滞等を考慮し早めの到着を推奨しています。
ハワイで入場予約が必要となる州立公園は、カウアイ島のハエナ州立公園とマウイ島のワイアナパナパ州立公園に続き3例目となります。なお、オアフ島のハナウマ湾自然保護区も昨年4月よりオンラインでの入場予約を導入しました。

参考元:Diamond Head State Monument