最新のロサンゼルス治安情報

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

最新のロサンゼルス治安情報

  • カリフォルニア州
  • ロサンゼルス
  • 安全対策情報
  • 治安情報 

更新日 : 配信日 :

在ロサンゼルス日本国総領事館は令和元年度第2四半期の犯罪傾向と治安情報を発表しました。最新の発表によると「社会・治安情勢に不安定な要素はなく対日感情も良好」であり、ロサンゼルス市内の治安についても概ね良好であるとしています。
在ロサンゼルス日本国総領事館ではロサンゼルスおよびアメリカへ訪れる日本人渡航者に対し、以下の注意点を挙げています。

(1) 全般的に凶悪犯罪の発生件数はやや減少しているものの、危険な地域への移動や夜間帯の行動には引き続き注意が必要です。車両盗難、車上荒らし、住居侵入などの財物目的の犯罪は多く被害が発生しており、旅行者は食事中の盗難や路上駐車中の車上荒らし等の被害に遭わないよう貴重品の管理には特にお気をつけください。

(2) 日本人が被害に遭うケースとして、ライドシェアサービス(相乗り)を装った詐欺被害が報告されています。利用する際はすぐに乗り込むことなく、ドライバーや車両等の情報を確認し、自身の依頼内容を相手に確実に確認したうえで乗車するようにしましょう。

(3) ロサンゼルス地域内ではテロ・爆弾事件は起こっていませんが、依然としてテロの脅威は拭えません。多くの人が集まる場所へ訪れる際は、予め非常口や避難経路を確認し常に周囲の状況に注意を払うようにしましょう。

参考元:在ロサンゼルス日本国総領事館ウェブサイト
https://www.la.us.emb-japan.go.jp/pdf/Kaigai_anzen_taisaku_Reiwa1_2_4.pdf