ハワイアン航空 羽田-コナの一時運休と羽田‐ホノルルの減便を発表 | ESTA(エスタ)申請サイト: ESTA Online Center

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします chevron_right
menu Menu

ハワイアン航空 羽田-コナの一時運休と羽田‐ホノルルの減便を発表

  • ハワイ
  • ホノルル
  • 新型コロナウイルス
  • 空港

更新日 : 配信日 :

ホノルルに拠点を置くハワイアン航空は新型コロナウイルスの世界的感染拡大により需要が減少していることを受け、羽田-コナ路線の一時運休と羽田-ホノルル路線の減便を発表しました。一時運休となるのは週3便を運航している羽田-コナ路線、減便となるのは週4便を運航している羽田-ホノルルが対象となります。現在、羽田-ホノルル路線にて増便を行っている1日1便については減便の対象外となっており当面は予定通り運航されます。すでに一時運休や減便の対象となる便を予約している方には代替便の手配か払い戻しを案内するとしています。今回の措置後も運航が継続される路線は以下の通りです。

  • 羽田-ホノルル路線(1日2便)
  • 成田-ホノルル路線(1日1便)
  • 関西-ホノルル路線(1日1便)
  • 福岡-ホノルル路線(週4便)
  • 千歳-ホノルル路線(週3便)

以上の路線を合わせると週あたり35便体制での運航となります。

ハワイアン航空の代表取締役社長兼CEOであるPeter Ingram氏は次のように述べています。
「日本はハワイアン航空にとって極めて重要な市場です。かねてからご要望が多かった羽田-ホノルル路線の増便を心待ちにしておりましたが、残念ながらアジア圏における新型コロナウイルスの拡大が旅行需要の世界的な減少を引き起こしています。このような状況を受け、ハワイアン航空では約1か月間にわたり、羽田からホノルルならびにコナへの運航の一部を運休・減便することで、日本とのフライトキャパシティの調整を実施します。」

一時欠航の対象となるのは以下の便です。

  • HA856 東京/羽田(23:55発)-ホノルル(11:55着) 月・火・木・土(3月30日~4月30日)
  • HA855 ホノルル(17:20発)-東京/羽田(22:00+1day着)月・火・木・土(3月28日~4月28日)
  • HA852 東京/羽田(23:55発)-コナ(12:05着) 水・金・日(3月29日~4月29日)
  • HA851 コナ(17:15発)-東京/羽田(22:00+1day着) 水・金・日(3月29日~4月29日)

ハワイアン航空では代替便の手配と払い戻しを案内しております。
詳細についてはハワイアン航空公式サイトをご確認ください。
https://www.hawaiianairlines.com/coronavirus

参考元 : HAWAIIAN AIRLINES
https://newsroom.hawaiianairlines.com/releases/hawaiian-airlines-adjusting-hawaii-haneda-frequency