ハワイ事前検査プログラム 年末年始に日本で受診可能な検査機関を発表

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

ハワイ事前検査プログラム 年末年始に日本で受診可能な検査機関を発表

  • ハワイ
  • 事前検査プログラム
  • 新型コロナウイルス
  • 渡航情報

更新日 : 配信日 :

【ハワイ州保健当局が指定する医療機関はこちら】

【追記】入国時に陰性証明書を提示しない渡航者に対し義務付けられる14日間の自己隔離期間は、12月17日より10日間に短縮となりました。濃厚接触者に対する自己隔離期間も、これまでの14日間から10日間に短縮されます。

現在ハワイでは日本からの渡航者に対し条件付きで到着後の自己隔離を免除する「新型コロナウイルス事前検査プログラム」を導入しています。同プログラムは出発72時間以内にハワイ保健当局が指定する検査機関でPCR検査を受診し、入国時に陰性証明書の提示が可能な方に限り10日間の自己隔離を免除する制度です。年末年始にハワイへの渡航需要が増加することを鑑みて、日本国内における州指定の検査機関は開業日時等を発表しました。検査機関により開業日時が異なり、今後の感染状況により変更となる場合があります。事前に確認のうえ各検査機関へお問い合わせください。

関東地区

KARADA内科クリニック

https://karada-naika.com/blog/corona-pcr5/
年末年始の開業日は12月28日、29日、30日、1月2日で開業時間は午前10時から午後1時、午後2時から午後5時までとなります。12月31日、1月1日、1月3日は急診となります。午前中に受診した場合、当日午後6時に証明書を受け渡すことが可能です。

クリニックフォア大手町

https://www.clinicfor.life/articles/covid-hawaii-202011/
https://www.clinicfor.life/articles/covid-hawaii/
海外渡航用のPCR検査は12月31日と1月1日のみ休診となります。
1月1日の便に搭乗する場合は12月30日13時までに受診することで12月30日夕方に診断書の受け渡しが可能です。1月3日の便に搭乗する場合は1月2日午後1時までに受診することで当日午後4時頃に診断書を受け渡します。

芝国際クリニック

http://shibakoku-clinic.com/
土・日・祝日および年末年始も海外渡航用のPCR検査を受け付けています。

トラベルクリニック新横浜

https://travelclinics.jp/
年末の最終検査日は12月26日となり12月28日までに出発する方に対応します。12月29日から1月4日まで休診となります。年始の検査は1月5日より開始し、1月7日以降出発する方に対応可能です。

東京医科大学病院

https://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/news/shinryo/20200616.html
年末の最終検査日は12月28日まで、年始は1月4日からとなります。12月25日までに受診した方は28日に診断書を受け渡します。12月26日、27日は休診となります。

中部地区

藤田医科大学本院

https://hospital.fujita-hu.ac.jp/topics/Businesstravelers_pcr.html
年末年始は全日PCR検査が可能です。検査場所は藤田医科大学病院(豊明市)のみとなります。岡崎医療センター、ばんたね病院は年末年始休診となります。

関西地区

大阪本町メディカルクリニック

https://tomohirokai.or.jp/covid19_pcr/
年末は12月29日まで対応が可能です。年始は下記の時間での開業を予定しています。曜日ごとに時間が異なりますのでご注意ください。
月曜日:午前11時〜午後3時
火・水・金曜日:午前9時〜午前10時
木曜日:午前9時〜午前10時、午後3時〜午後6時

やまさきファミリークリニック

https://yamasaki-family-clinic.com/blog/945/
年末は12月29日午前までPCR検査の受診が可能です。年始は1月4日より開業します。

参考元 : Hawaii Tourism Japan
https://www.allhawaii.jp/

【最新情報】ハワイ事前検査プログラムを利用して渡航する方へ