日本政府「レベル3」渡航中止勧告73か国に 中・韓・米・欧州からの入国禁止

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

日本政府「レベル3」渡航中止勧告73か国に 中・韓・米・欧州からの入国禁止

  • 入国制限
  • 新型コロナウイルス
  • 渡航情報

更新日 : 配信日 :

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響により、日本政府は3月31日に中国、韓国、欧州に加えアメリカからの入国も全面的に禁止することを正式に決定しました。
WHO(世界保健機関)は3月11日に新型コロナウイルスの感染拡大をパンデミックであると表明し、その猛威は減速することなく現在も感染者は増え続け世界的な拡大を見せています。
3月31日現在、新型コロナウイルス感染症は累計で176の国と地域で確認されており、感染者は約76万人以上と報告されています。
また、3月に入り世界各地で感染拡大のスピードも加速しています。世界全体の感染者が10万人に達したのは流行の確認から60日以上経過した後でしたが、10万人から20万人への推移は11日で到達。20万人から30万人に達するまでは4日で推移し、直近ではわずか2日間で10万人以上が増加しています。
こうした状況が続く中、イタリア、スペイン、アメリカなどの国では連日数百人におよぶ死亡者が確認されており、重症者に対する十分な医療体制が追いつかない事態も発生しています。
これらの状況を総合的に勘案し、日本政府は2つの措置を行うことを正式に発表しました。

1.感染者数が増加している国や地域からの移動と入国を制限し、新たに49の国と地域に対し感染症危険情報レベルを「レベル3」に引き上げる。

※レベル3は「渡航中止勧告」とし、理由を問わず渡航の中止を強く勧告するものです。以下の国々から日本へ入国する場合、国籍や体調を問わず検疫法での隔離・待機が必要となります。さらに検疫所長が指定する待機場所(自宅・ホテル等)において14日間の待機を要請します。また、待機場所への移動の際は全ての公共交通機関の利用を禁じます。空港からは自家用車等での移動をお願いします。

レベル3の対象は以下73の国と地域です。

アジア

  • 中国 (全土に拡大)
  • 韓国 (全土に拡大)
  • インドネシア
  • シンガポール
  • タイ
  • 台湾
  • フィリピン
  • ブルネイ
  • ベトナム
  • マレーシア

オセアニア

  • オーストラリア
  • ニュージーランド

北米

  • アメリカ
  • カナダ

中南米

  • エクアドル
  • ドミニカ国
  • チリ
  • パナマ
  • ブラジル
  • ボリビア

中東

  • イラン
  • イスラエル
  • エジプト
  • トルコ
  • バーレーン

アフリカ

  • コートジボワール
  • コンゴ民主共和国
  • モーリシャス
  • モロッコ

ヨーロッパ

  • アイスランド
  • アイルランド
  • アンドラ
  • イタリア
  • エストニア
  • オーストリア
  • オランダ
  • サンマリノ
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロベニア
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ノルウェー
  • バチカン
  • フランス
  • ベルギー
  • ポルトガル
  • マルタ
  • モナコ
  • リヒテンシュタイン
  • ルクセンブルク
  • アルバニア
  • アルメニア
  • イギリス
  • 北マケドニア
  • キプロス
  • ギリシャ
  • クロアチア
  • コソボ
  • スロバキア
  • セルビア
  • チェコ
  • ハンガリー
  • フィンランド
  • ブルガリア
  • ポーランド
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ
  • モルドバ
  • モンテネグロ
  • ラトビア
  • リトアニア
  • ルーマニア

2.上述の「レベル3」の国と地域を除く全ての国々に対し、感染症危険情報レベルを「レベル2」に引き上げる。

※レベル2は「不要不急の渡航自粛要請」としており、国外への渡航の自粛を要請するものです。
感染がさらに拡大する恐れがあります。渡航の際は最新情報を入手し感染予防に努めてください。

31日、日本政府は新型コロナウイルスの感染拡大の状況等を踏まえ、今後も以下の措置を行うことを発表。国民の安全確保と必要な支援に万全を期していく考えを改めて表明しました。

  1. 感染症危険情報レベルと危険情報レベルについての策定と見直し
  2. 関係省庁と連携した水際措置の実施
  3. 邦人の安全確保のために必要な情報を外務省ホームページや領事メールにて提供する
  4. 在外公館による在留邦人や海外渡航者に対し出来る限りの支援を行う

日本政府より海外在留邦人の皆様へ

在留邦人および海外渡航者の皆様に対しては感染の地理的拡大に十分な注意をお願いします。さらに現地の状況が悪化する事態も念頭に置き、各国の出入国規制や検疫措置の強化に関する最新情報を確認し感染予防に万全を期してください。

参考元:Ministry of Foreign Affairs of Japan (外務省)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/info0330.html