新型コロナウイルス各国の感染状況 米国での感染者8万人超える

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

新型コロナウイルス各国の感染状況 米国での感染者8万人超える

  • ニューヨーク州
  • 新型コロナウイルス

更新日 : 配信日 :

WHO(世界保健機関)は、これまでに新型コロナウイルスの感染が確認された国と地域は26日の時点で202か国と発表しました。感染者の数は前日と比べ約50,000人増加し累計で46万人を突破。死亡者数は2,401人増え20,834人となり20,000人を超えました。

各国政府や保健機関が発表した27日時点での感染者数は以下の通りです。

  • アメリカ : 85,840人
  • 中国 : 81,340人
  • イタリア : 80,539人
  • スペイン : 56,188人
  • ドイツ : 36,508人
  • イラン : 29,406人
  • フランス : 29,155人

新型コロナウイルスにより死亡が確認された人の数は以下の通りです。

  • イタリア : 8,165人
  • スペイン : 4,089人
  • 中国 : 3,292人
  • イラン : 2,234人
  • フランス : 1,696人

アメリカの感染者数は8万人を超え、中国を抜いて世界で最も多い感染者が確認されました。しかし、中国は感染していても「無症状」の感染者については統計には加えないとしています。そのため、実際の感染者数は発表されている数字より多いと見られ、報告について疑問視する見方が出ています。アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、26日までに半数以上の州が一部の業種を除いた全ての市民に対し、出勤を禁止する措置に踏み切りました。感染者が最も多いニューヨーク州のクオモ知事は26日の記者会見で、死亡した人が1日で100人増えたと明らかにしました。その上で「今後どのようなシナリオでも、現在の医療システムの受け入れ能力を超えるのは明らかだ」と述べ、病院の収容能力の拡張に全力を挙げる姿勢を強調しました。

参考元:World Health Organization (WHO)
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019