ニューヨークとニュージャージーで外出禁止令 ホテルや寮を病床にする計画も

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします chevron_right
menu Menu

ニューヨークとニュージャージーで外出禁止令 ホテルや寮を病床にする計画も

  • ニュージャージー州
  • ニューヨーク州
  • 新型コロナウイルス

更新日 : 配信日 :

新型コロナウイルスの感染が米国全土に拡大したことを受け、ニューヨーク州では外出を厳しく制限する外出禁止令が現地時間の3月21日に発令されました。同州では外出禁止令の他に大学やホテルを病室に改装する計画が明らかになるなど、ウイルス対策は緊迫の度合いを増しています。既に外出禁止令を発令しているカリフォルニア州、イリノイ州、コネティカット州に加えてニュージャージー州とニューヨーク州でも発令されたことにより、市民からは不安と戸惑いの声が上がっています。

米国内で確認された新型コロナウイルスの症例者数は21日までに23,000人を超えており、ニューヨーク州では20日時点での症例者数が米国全体の約4割を占める7,102人と最も多くなっています。州当局は感染がピークに達するのは今後数か月以内と予想しています。現在州内の病院が備えるおよそ53,000床を上回るベッドが必要になると見ており、ホテルの客室や大学寮の部屋などを病室に改装する計画も発表されました。

ニューヨーク市とロサンゼルス郡の保健当局は、検査対象を入院患者や治療に影響する症例に限定すると発表しています。また、米国食品医薬品局によって約45分で新型コロナウイルスの反応を検出できる新しいウイルス検査キットが承認されました。検査キットは今週より米国内に流通する見通しです。なお、米国内でもマスクの供給不足が続いていますが、アップル社が欧米の医療従事者に数百万枚のマスクを無償で送ると表明しており、世界各地で寄付の動きが広がっています。

参考元 : Forbes
https://www.forbes.com/sites/mattperez/2020/03/21/new-jersey-ordered-to-stay-at-home-joining-california-illinois-and-others/#59fad45b6e26