カウアイ島のハナペペ・スウィンギング・ブリッジの大規模修繕が完了し再開通

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします
Menu

カウアイ島のハナペペ・スウィンギング・ブリッジの大規模修繕が完了し再開通

  • カウアイ島
  • ハワイ
  • 観光

更新日 : 配信日 :

ハワイ・カウアイ島は居住地域に流れる河川が多いため、昔から多くの橋が建設されてきました。中でも地元市民や観光客が多く利用する橋のひとつが“Hanapēpē Swingging Bridge”(ハナペペ・スウィンギング・ブリッジ)です。この橋はハナペペ・タウンと対岸のハナペペ居住区をつないでおり、1900年初頭に建設された歴史ある建造物として古くから市民に親しまれてきました。

カウアイ島では昨年のクリスマス時期に河川の氾濫が発生し、その影響でハナペペ・スウィンギング・ブリッジは大きな損傷を受けてしまいました。その後、10,000ドルを投じた大規模な橋の修繕工事が行われ2月末に無事工事が完了しました。元の姿を取り戻したハナペペ・スウィンギング・ブリッジは2月28日に一般公開され、市民や工事関係者は喜びと労いの声に包まれました。

ハナペペ・スウィンギング・ブリッジは過去にも自然災害によるダメージを修繕する大規模な工事が行われてきました。1992年には大型ハリケーンの直撃を受け、4年もの歳月を費やして1996年に修繕工事が完了しました。今回の大規模な修繕工事はそれ以来24年ぶりとなります。

現在、市民の移動手段は車が主流となっており、吊り橋を利用する人は昔に比べ少なくなりましたが、多くの災害を乗り越えながらも市民の絆をつなぐハナペペ・スウィンギング・ブリッジは地元市民にとって貴重な橋であり誇りある建造物として今後も語り継がれていくことでしょう。

参考元 : Star Advertiser
https://www.staradvertiser.com/2020/02/26/hawaii-news/hanapepe-swinging-bridge-on-kauai-reopens-to-the-public/