北マリアナ諸島の最新治安情報 | ESTA(エスタ)申請サイト: ESTA Online Center

ESTA申請はこちら 出発の72時間前までにお願いします chevron_right
menu Menu

北マリアナ諸島の最新治安情報

  • グアム
  • サイパン
  • 安全対策情報
  • 治安情報

更新日 : 2019年12月17日 配信日 : 2019年11月19日

在サイパン領事事務所は北マリアナ諸島における最新の犯罪件数と治安情報を発表しました。
公表されたのは2019年7月~9月の間に起きた犯罪種別とその件数です。
領事館にて把握しているその間の犯罪種別と発生件数は、殺人0件、強盗3件、暴行・障害4件、性犯罪0件、詐欺0件、麻薬3件、侵入窃盗6件、窃盗11件、その他7件となっています。
近年、サイパンを含む北マリアナ諸島の社会・治安情勢は比較的安定しており、対日感情も良好です。
しかし、観光スポットやビーチでは車上狙いが発生しており、宿泊施設においても不在中の窃盗事件などが報告されています。短時間の不在であっても貴重品等は宿泊施設や車内に放置せず、確実な施錠を心がけるようにしましょう。
また、観光客を狙ったひったくり事件も報告されています。外出時はカバン等の所持品を道側で持ち歩かない、常に後方や周囲の状況に注意を払う、夜間や人通りの少ない場所への外出については一層の注意をお願いします。さらに、商店などでの強盗事件も起こっています。万が一遭遇してしまった際には身の安全を第一に考え、慎重な行動を取るよう市民や観光客に呼びかけています。
海外では風習や文化の違いから思わぬトラブルに巻き込まれることも少なくありません。被害に遭われた場合や身の危険を感じた場合は、すぐに最寄りの警察署か領事官へご相談をお願いします。

参考元:在サイパン領事事務所ウェブサイト
https://www.hagatna.us.emb-japan.go.jp/saipan/anzen-info201907-09.pdf